YouTubeの洋楽を教材に

YouTube でも、スピーキングの練習をすることができます。

洋楽に興味を持っている人は多いとも思いますけど、アーティストと同じように発音できれば、よりネイティブの発音に近づくことができます。

洋楽で英会話や英語の学習をしようとした人は、CDなどを聞きながら歌詞カードとにらめっこ。というパターンが多いと思います。しかし、YouTubeを利用すれば、音楽を楽しみながら英語のスピーキングを練習することができます。

まずは

YouTube にアクセスします。

youtube image

ページの上にある検索窓に、歌えるようになりたい曲を入力します。このときに、ちょっとした呪文を唱えます。

スポンサーリンク

それは・・・

歌手名 曲名 lyrics

たとえば、バンヘイレンのジャンプであれば、次のように入力します。

jump

このように検索すると、歌詞がついた動画を検索できます。自分が読みやすいと思った動画を再生すれば、音楽とともに歌詞が表示されるので、カラオケのような感覚で歌うことができます。

録音ソフトを同時に起動しておけば自分の声を録音できますから発音のチェックもできますし、ちょっとした息抜きに英語の歌を歌ってみるのも気分転換になっていいと思います。

動画のダウンロードやブログへの転載は著作権の侵害になりますから、あくまでもブラウザーでの再生にとどめてください。

スポンサーリンク

人気コンテンツ
音読が始めての人でもできる効果的な方法