英会話教材の選び方

英会話教材を選ぶポイント

様々な英会話教材が販売されていて、いったい自分に合っている教材はどれなのか悩むことがあります。

教材を選ぶポイントは、次の2点だと思います。

  • 体験版が用意されている
  • 紙媒体の教材であること

例えば有名な『アルク』では、ほとんどの英会話教材で体験版が用意されていて、パソコン上でテキストと音声の両方が試せるようになっています。

このような講座であれば、テキストは必ずプリントアウトしてから試してください。パソコン画面上のテキストと、紙に印刷されたテキストでは印象が全然違います。重要なところや分からない英単語にアンダーラインを入れたりもできるので、実際講座と同じように体験版を利用できます。

スポンサーリンク

また、テキストをプリントアウトすることで、真剣に取り組もうという意識も高まります。

最近はメール配信型の英語教材も増えてきましたけど、これもメール本文は必ずプリントアウトして読みましょう。私の経験にもあった事ですが・・・パソコン画面で読むととうしても斜め読みになってしまい、数日前に習ったはずのことがさっぱり頭に入っていないということがありました。

ちゃんとプリントアウトして、重要なところには赤線を引く、知らない単語に出会ったら辞書で意味を調べて書き込む。これだけのことをするだけで、学習の理解度に格段の差が生まれます。

簡単に英語を話せるようになりたいという気持ちは私もありましたけど、特に初心者のうちは紙媒体のテキストを使うほうがはるかに効率がいいと思います。

 

スポンサーリンク

人気コンテンツ
音読が始めての人でもできる効果的な方法