英文法編

ある中学校を対象にした音読による学習効果を調査した結果、テストの平均点数は70点だったそうです。残りの30点は、音読ではカバーしきれない知識、つまり英文法にあるということでした。

英文法と聞くと苦手意識をもっている方は多いと思いますが、日常会話で必要となる英文法はそれほど多くはありません。

S+V+CとかS+V+Oとか書かれると、もうパニックになってしまって覚えようとする気にもならなくなるのは私も同じでした。ところが、あらためて英文法を勉強し直してみると、文法を理解しているほうが英語を理解しやすいことに気がつきました。

文章のどこまでが主語で、どこまでが名詞なのか。これが意識して分かるようになると、「何だ、そういうことだから、こんな文になるんだ」ということが分かり、英文への親しみが沸いてくるようになりました。

これが、音読だけではカバーしきれない30点の部分だと思います。

文法ですから、暗記しないといけないこともありますが、何種類もある形容詞の順序を丸暗記するなどは不可能ですから、これらは音読によってセンスを磨く必要があります。

簡単な例では、
She is a cute beautiful girl. はどうでしょうか。

cute beautiful girl は慣用句のようにもなっているので、
beautiful cute girl では英語としてピンとこないのです。

これを、「 文法として cute は beautiful より先に来る形容詞だから・・・」と暗記するよりは、音読・多読で感覚として身につけたほうが早いのです。

音読と英文法はセットで学習することで、早く理解できるはずです。

私が受講してみて一番英語の理解を実感できたのが、ゼロからの英語やり直し教室です。

ゼロからの英語やり直し教室は、文字通りゼロから英語をやり直したい人のための講座です。

対象は、長年英語から遠ざかっていた超初心者で、日常会話や海外旅行で困らないレベルまでの知識を身につけたい人です。

そのため、日常会話では問題がない程度の文法上の間違いは無視しています。これは細かいところにとらわれて学習スピードが落ちるより、早く簡単な英会話ができるようにと配慮されているからです。

■この講座の特徴

この講座がユニークなのは、英文をブロックとして考える方法です。ダラダラと長いように思える英文も、ブロックに分けることでパズルを解いているような感覚で理解することができます。

私もこの講座を受講してみて、「何だ、こんなに簡単な方法で英文法が説明できるのか」と笑いそうになったほど、分かりやすい説明です。

講座は基本的に一日分の学習量がメールで配信されてきます。

月・水・金は講義と確認テスト、火・木・土はテストの答え合わせと解説があり、日曜日はお休みです。一日の学習時間は個人差もありますが、30分から1時間です。

スポンサーリンク

メールでの講義といっても、文字だけでなく絵文字を使った図形も豊富なので理解しやすい内容です。

サンプル画像 サンプル画像2

■この講座の進め方

ゼロから始めるので、初めの数日間はすでに知っている内容が続くかもしれませんが、テキストは必ずプリントしてから読んでください。重要なところや知らなかったところは赤ペンで線を引くなどして、ドンドン書き込んでいきます。各レッスンの最後にあるテストは、必ず紙に書き出してください。

紙に答えを書き出すことで、チョットした勘違いを見つけやすくなります

答えの例文はMP3の音声ファイルで提供されますから、発音やイントネーションに気をつけながら音読で丸暗記してください。

中学校の授業で途中からついていけなくなったのは、基本になる何かを飛ばしてしまったからだと思います。この講座では、本当に基本的な英文法だけを解説していますから、一箇所も読み飛ばさないで欲しいのです。

講座が進むにつれ、徐々に難しく感じるところがあるとすれば、今までの内容が理解できていないからです。そんなときは、前に戻って学習し直せばいいんです。

■どんどん質問しましょう

学校などで間違って覚えてしまった知識が邪魔をして、講座の内容が理解できないこともあると思います。

「自分ではこれが正しいと思うのに、どうして正解と違うんだろう」

こんなときは、発行者の鈴木さんにメールで質問ができますから、疑問点を残さないことが大切です。鈴木さんも英語が苦手で、偏差値30・通信簿2の成績からTOEIC 990(満点)・英検1級を達成した人ですから、英語でつまづく点は十分理解されています。

何が原因で、間違って覚えてしまったのかを丁寧に教えてもらえます。

ゼロからの英語やり直し教室について詳しくはホームページで確認できます。

自分がどれくらい中学の英文法を理解しているか知りたい方は、次のサイトにある英文法のテストにチャレンジしてみてください。

このテストで少なくとも中級レベルに達していない人は、英会話よりも英文法の勉強を先にしてくださいとアドバイスしています。

HIGH SPEED英会話レベルチェック

このサイトは英会話スクールの入学テストで、最低限これくらいの英文法は理解していないと入学もできないという合否判定に使われているテストです。英文法のレベルは中学で習うものですが、さすがに英会話学校だけあって、実践的な会話が問題になっています。

スポンサーリンク

人気コンテンツ
音読が始めての人でもできる効果的な方法